みゆき族

1964年頃「みゆき族」なるものが流行。

銀座みゆき通りで、ロングスカートやアイビーファッションに身を包み、大きな米袋を抱えてたむろしていたらしい。

 

「米袋、かっこいいからさ。あたしたちの独創よ。だってパリにお米屋ないもん」

 

粋だね、粋だよ。

 

だけど、やっぱ時代に流されて中途半端なことしてると数十年後馬鹿にされるのね。

逆に、信念もって、たとえ批判されようとも自分の道を突き進んだ人は、結果、いつの時代も評価されてるもんな。。

 

俺は後者でありたい。